thismix’s blog

アラフォーダイエット

ついにブリッジをはめた

奥歯の噛み合わせを改善し、便通が激しく良くなった。

慣れなくて、物を食べるとき奥歯がキュッキュと鳴ることがあるけれど、順調に

改善していると感じている。

 

そしてついにブリッジをつけることになった。

チャミーは6ヶ月で治すよ・・・と。

まずは3週間前歯の4本のみにブリッジをつけた。

針金が唇に引っかかることがあり、傷がついている。

食べにくいし、痛い。

でも無理にはを動かすような頭に響くような痛みは全くない。

 

ブジッリをつけると2−3日して、歯がムズムズと痒くなる。

板ガムを噛むことで痒みを和らげる。

 

私は犬か!?

両奥歯の噛み合わせ改善した後

毎日、口の中にご飯を放り込むことに幸せを感じている。

とにかく、うまい。

 

そして新しい発見があった。

 

便通が良くなった。

どれくらい?

下痢レベル。しかも毎日。すごい。ここにも幸せがある。

 

チャミーは天才か?

どこの歯医者もしてくれないことをしてくれている。

奥歯の噛み合わせ改善

左側奥歯の噛み合わせを「削ること」で改善した後は、右側奥歯の噛み合わせを改善する。

 

さいころから虫歯に悩まされて痛い思いをたくさんした。

でもあの歯医者の歯を削る音が怖くて痛くて、本当に歯医者は勘弁。

あの頃の治療により、奥歯の3本目までの歯がガタガタで実際上の歯と下の歯は

接触していなかったらしい。つまり食べ物を咀嚼により小さくすることができないまま

飲み込んでいたらしい。

虫歯を治療するために穴を掘ってそこに銀歯を埋め込む。そうすると中央部分が陥没し

周辺が突起する。それが上の歯にも起こって噛み合わせていないってことが起きたらしい。

 

チャミーは説明もそこそこにガンガン奥歯を削り始めた。

右側の噛み合わせ改善後、私は歯をカチカチして見た。

 

あ・・・力が入る。歯を食いしばることが・・・・できる。

 

帰宅後、ご飯を食べる。

いつもは左側だけで食べていたものは、両奥歯で咀嚼することができるようになり、

口に食べ物を放り込むことがこんなに楽しいなんて!

今日のご飯は、心なしかとても美味しく感じた。

矯正する前

奥歯が痛すぎて、1月3日に空いている歯科を予約。

ネット検索すると綺麗な歯医者に目が写りがち。でもそういうところって3が日なんて

やってないじゃない?渋々、唯一空いているチャミーの歯科医院を予約した。

それが1月3日の午前10:30のこと。見るからに古くて、やたら広いフロアー。

スタッフはチャミーだけ。

だだっ広いフロアーは本だの雑誌だのが山積み。診察台の上にも本。

つまり片付けができない先生なのね。不安がよぎる。

 

診察台に乗ると私の口の中を見て「ウンウン。あーなるほど」と独り言。

いきなり私の奥歯を削り始めた。私は恐怖しかなかった。

「はい・これで奥歯の噛み合わせが治りました!完璧よ」

私は歯をカチカチやって見る。奥歯がきちんと当たる。

 

これが今後の私の食生活を変えることになった第1歩目だ。

 

 

 

 

健康志向

再診の結果は、陰性。

やれやれ・・ホット一息。また6ヶ月後に再診。まぁ良かった。

 

2週間くらい命の危機にさらされて、やっぱりやりたいことを積極的に進めるべきだと

いう考えに行き着いた。

 

綺麗になりたい。

綺麗になって、コンフォデンスマンJPの「ダーコ」になりたい。

ダーコって底抜けに明るくて自由で可愛い。ミスも気にしないし、何かする時はとても

楽しそう。そうだ!暗くてめんどくさくてグチグチしている私から卒業しよう。

そんな女性になりたくなった。

 

それで、やりたいことリストを考えた。

⑴痩せる。とにかく限度を決めずに痩せてやる。

 野菜とタンパク質中心の食事を徹底してやる。

⑵長年のコンプレックスである歯を矯正する。

 笑顔の素敵な女になる。

⑶おしゃれをする。

 楽しい生活を送るぞ。

 

そこでねー

早速、正月に近くの歯医者に行ったわけよ。お医者さんは御茶ノ水博士に似ているの。

(後、チャミーと呼ぶ)

 

 

 

 

年末年始の暴挙

やっぱり、やっちゃった。

暴飲暴食。

 

お腹周りが中年。まぁ中年なんっすけど。本当にみっともない。

 

でも頑張ったことは、水を2L飲み続けていること。

朝一にコップ1杯の水を飲む。寝ている時に脱水を起こしているのか、めちゃんこ美味い。

調子が良い時は2杯がぶ飲み。これは無理して飲んでいるのではなく、自然に飲んでいる。

昼食中に2杯。これは意識して積極的に。さらに夕食で2杯。あとはお腹が空いたら2杯。

1杯が300mlくらいだから、かける8杯で2400ml。

飲み始めて1週間くらいで、トイレの回数が増えて、さらに1回の排出量が増えた。

尿の色もどんどん薄くなっている。

 

改善すべきは、やはり「量が多いこと」

 

食べてるわ。

怖くて体重計に乗ってないけど・・・増えてるわ。確実に。

体のフォルムが丸いもの。おばさん体型よ。ってかおばさんだけど。

 

正月前の体重は62kg

私の身長は158cm。やばいでしょ。

55kgまでは落としたいのよ。

1年かけて、50kgにしたいわ。

 

いっつも挫折しているので、今回は病気のことも考えて本気で痩せる!

 

明日はいよいよ体重計に乗ることになる。

どんな結果になっても、前向きにスタートさせよう。

 

 

 

え?細胞診?

子宮の細胞診精密検査

は?細胞診の精密検査?それって癌かもしれんってことですか。

テンション下がる・・・。

 

年末に精密検査に近くの病院へ。

診察を受けると、子宮頚がんの疑いと。

でも初期で癌化していない段階の病変ということで、HPV検査という検査をした。

子宮頚がんは、子宮の入り口に病変細胞があってHPVに感染して初めて癌化するんだって。

女医さんだったので安心したけど、看護師の態度は横柄だな。(病院名はあげないけどさ)

 

患部をゴシゴシこすり、細胞片をHPV検査にかける。たった1分くらいで終了。

結果は2週間後にハガキで連絡だそうだ。その結果が陽性ならば再検査。

陰性ならば来年の人間ドックで検査。つまり経過観察ってことになる。

 

年末年始、死について考えることになるとは。